2013年07月19日

『iWork for iCloud』beta版が一般ユーザー向けに配布開始!

先の「WWDC2013」でAppleが2013年秋に提供を開始すると発表した「iWork for iCloud」のベータ版が、Appleから招待メールが来た一部の一般ユーザー向けに配布開始されています!

iWork for iCloud ベータ.1


iWork for iCloud」とは、ワードやエクセル形式の文書をクラウド上に保存して持ち歩けて、アップルが提供する様々なアプリと連携することができる便利な機能です。

利用するには、まずPC上でiCloud.comにアクセスし、Apple IDでログインします。
なお、サポートしているウェブブラウザは、
・Safari 6.0.3以降
・Chrome 27.0.1以降
・Internet Explorer 9.0.8以降
となっています。

iWork for iCloud ベータ.2


ユーザーページに、「iWork」の項目があり、そこに「Pages」、「Numbers」、「Keynote」などのベータ版を追加することができます。

Pages App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥1,700


Numbers App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥1,700


Keynote App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥1,700



iWork for iCloud ベータ.3


それぞれをクリックすると、ファイルの編集が可能。
編集したファイルは、iCloudアカウントに紐づけられたiPhone、iPad、iPod touch、Mac上のiWorkアプリに自動的に反映されます。

iWork for iCloud ベータ.4


PC上のOffice文書を取り込むときは、ファイル一覧ページにドラッグするだけと超簡単。

iWork for iCloud ベータ.5


iWork for iCloud』正規版は今秋のiOS7、OS X Mavericksと同時リリースされますが、みなさんも、いち早く「iWork for iCloud」を体験してみてください!

iWork for iCloud





注目記事
『iWatch』最新情報
『iTV』最新情報
『iPhone6』最新情報
『iPhone5S』最新情報


posted by りんご電話 at 12:49 | Comment(0) | iCloud | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。