2013年12月10日

米国のAppleストア『iPhone 5s』の在庫率はほぼ100%!!

Piper Jaffray’sのアナリストGene Munster氏が全米の60のAppleストアを調査したところによると、『iPhone 5s』は、すべての店舗ですべてのキャリア、カラーの在庫がある状態であることがわかったとMacRumorsが伝えています。

iphone5s_iphone5c_021.jpg


全モデルの中には649ドルから購入が可能な、16GBのSIMフリー版も含まれます。

ジーン・ミュンスター氏は、「感謝祭(11月第4木曜日)前に予測した通り、『iPhone 5s』の供給が需要に追いついたようです。これでアップルの最終利益は改善されるでしょう」と述べ、『iPhone 5s』の供給が「劇的に」改善されたと指摘。
全モデルの在庫がそろっている店舗は、2週間前は全体の24%、10月初旬ではわずか8%でした。

在庫が潤沢になった『iPhone 5s』は、オンライン販売の配達にかかる日数も、数週間前の3~5日から1~3日へと迅速化しています。
MacRumorsが独自に調査したところによると、わずかながら在庫がない店舗があり98.6%だとしていて、それでもほぼ100%という状態になっているそうです。

日本でもすでにヨドバシカメラの在庫状況を見ると、ほとんどの店舗ですべてのキャリアの在庫がある状態になっています。
供給バランスは整ったと思われます。

MacRumors
ヨドバシカメラ

注目記事
『iWatch』最新情報
『iPhone 6』最新情報
『iPhone 5s』最新情報
『iPhone 5s』最新の在庫・入荷状況
『iPhone5s』対応アクセサリー・ケース


posted by りんご電話 at 17:27 | Comment(0) | iPhone5S 予約,発売,入荷状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。