2013年06月06日

アップルが『iWatch』の商標を出願!

AppleInsiderによると、2013年6月5日にロシアの新聞Izvestia.ruが、アップルの未発表で開発中とされるスマートウォッチ『iWatch』の商標をロシアで出願したと報じています。

アップルが2013年発売すると噂のiWatch コンセプト画像 1


この出願はクラス9(コンピューターと周辺機器)と、クラス14(様々なタイプのジュエリー)でおこなわれたとのことです。

アップルは新製品の公式発表前に、その製品名の商標を出願しますが、商標の出願はダミー会社を通しておこなわれてきました。
過去に「iPad」の商標を「IP Application Development Limited」や「IPAD Ltd」の会社名で出願しています。

しかし今回の商標の出願に関しては、いつものよう社名を隠そうとする動向はなかったとのことです。
また、最初の『iWatch』の商標出願は2012年にジャマイカでおこなわれたとしています。

現在の情報では、2013年中に発売されるだろうとされる情報や、2014年後半までは登場しないだろうとする情報が錯綜しています。
また台湾経由の情報では、インテルが設計を担当し、1.5インチの有機ELディスプレイを搭載するとの情報もあります。
はたしてどのような姿で市場に登場することになるのでしょうか?
またはアナリストの妄想で存在自体無く終わるのか?

Izvestia.ru
AppleInsider

注目記事
『iWatch』最新情報
『iTV』最新情報
『iPhone6』最新情報
『iPhone5S』最新情報


タグ:iWatch
posted by りんご電話 at 12:30 | Comment(0) | iWatch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。