2012年11月20日

iPhone 3G

iPhone 3G
2008年6月9日(日本時間10日)のWWDC2008でAppleが発表したiPhoneの後継機種。日本国内では初のiPhoneとしてソフトバンクがサービスを提供。
iPhone3G.1
iPhone3G』は、新たにHSDPAなどの3GネットワークとGPSが搭載され、App Storeにも対応するようになった。
また、同日に発表された.macに替わる新サービスのMobileMeにも対応し、Dockなしでセキュリティ保護されたオンラインサーバに保存・同期することができる。
iPhone3G.2
正式名称:『iPhone3G

販売:2008年7月11日
アメリカやヨーロッパ、日本を含む世界22ヵ国で『iPhone3G』を発売。

仕様:OS
iPhone OS 2.0(5A345)/ 2.0(5A347)/ 2.0.1(5B108)/ 2.0.2(5C1)/ 2.1(5F136)/ 2.2(5G77)/ 2.2.1(5H11)/ 3.0(7A341)/ 3.0.1(7A400)

サイズ:高さ115.5mm×幅62.1mm×厚さ12.3mm・質量約133g

バッテリー持続時間:
連続待ち受け時間 最大約300時間
連続通話時間 3G:最大5時間、2G:最大10時間
Webブラウジング 3G:最大5時間、Wi-Fi:6時間
音楽再生時間 24時間
映像再生時間 7時間

メインディスプレイ:解像度480x320ドットの3.5インチ(対角)ワイドスクリーン マルチタッチディスプレイ、解像度:163ppi

カメラ機能:有効画素数:200万、GPS機能、Assisted GPS(A-GPS)

センサー:加速度センサー、近接センサー、環境光センサー

内蔵メモリー:8GB、16GB

カラー:ブラック、ホワイト(16GBのみ)

通信機能:Wi-Fi(802.11b/g)、UMTS/HSDPA、EDGE、Bluetooth 2.0+EDR

対応変調方式:UMTS/HSDPA 3バンド(850、1900、2100 MHz)GSM 4バンド(850、900、1800、1900MHz)


posted by りんご電話 at 13:21 | Comment(0) | iPhone3G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。